「マイティーソー バトルロイヤル」の映画動画をフルで無料視聴できるのでしょうか?違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求などの危険性がだらけ!正規配信なら安心安全で高画質(・∀・)b

映画「マイティーソー バトルロイヤル」のフル動画を視聴できる動画配信サイトを調べて見ました。

違法動画ではなく正規配信の高画質動画サイトのみをご紹介しています。

TSUTAYAディスカス400円
auビデオパス500円
U-NEXT432円
music.jp432円
ビデオマーケット432円
dTV400円

※ 本ページの情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

まず、分かることは映画「マイティーソー バトルロイヤル」を無料で配信しているサイトは無いということ。

サイトごとに料金が違いますが、レンタル視聴料金は400円〜500円であることがわかります。

 

さて、ここでポイントとなるのは初回登録時にボーナスポイントがもらえるサイトがあるということです。

ボーナスポイントがもらえるのは以下の4つのサイトです。

ボーナスポイントがもらえるサイト

さらにどのサービスも登録してから約1ヶ月のあいだ無料で利用できるのです。

つまりTSUTAYAディスカスauビデオパスU-NEXTmusic.jpなら、無料期間中に初回登録時のボーナスポイントを使用すれば

check 映画「マイティーソー バトルロイヤル」のフル動画をお得にで視聴できる

というわけです!

TSUTAYAディスカス

無料期間:30日
初回登録時に1080ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額933円 or 月額2,417円
動画数:85,000本以上
TSUTAYAのほぼ全ての動画

>> 公式サイトはこちら <<

FODプレミアム

無料期間:31日
月額888円
動画数:1,000本以上

>> 公式サイトはこちら <<

au ビデオパス

無料期間:30日
初回登録時に540コインもらえます。
無料期間終了後:月額562円
動画数:10,000本
au IDをお持ちなら断然オトク

>> 公式サイトはこちら <<

U-NEXT

無料期間:31日
初回登録時に600ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額1,990円
毎月1,000円分のポイントがもらえます
動画数:120,000本以上
※家族でアカウントシェア可能(4人まで)

>> 公式サイトはこちら <<

Hulu

無料期間:2週間
無料期間終了後:月額933円
動画数:40,000本

>> 公式サイトはこちら <<

dTV

無料期間:31日
無料期間終了後:月額500円
動画数:120,000本以上
なんといっても料金の安さが特徴!

>> 公式サイトはこちら <<

マイティーソー バトルロイヤル 映画 動画 無料 視聴

Youtubeでは映画「マイティーソー バトルロイヤル」の予告動画が無料で視聴できますのでチェックしましょう!

「マイティ・ソー バトルロイヤル」MovieNEX予告編

(ディズニー・スタジオ公式)

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』日本版予告編

(シネマトゥデイ)

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』日本版予告編2

(Movie Express)

マイティーソー バトルロイヤル キャスト

監督:タイカ・ワイティティ
脚本:エリック・ピアソン
製作会社:マーベル・スタジオ
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ

配役:
ソー – クリス・ヘムズワース(三宅健太)
ロキ – トム・ヒドルストン(平川大輔)
ヘラ – ケイト・ブランシェット(天海祐希)
ヘイムダル – イドリス・エルバ(斉藤次郎)
グランドマスター – ジェフ・ゴールドブラム(大塚芳忠)
ヴァルキリー – テッサ・トンプソン(沢城みゆき)
スカージ – カール・アーバン(楠大典)
オーディン – アンソニー・ホプキンス(浦山迅)
ドクター・ストレンジ – ベネディクト・カンバーバッチ(三上哲)
コーグ – タイカ・ワイティティ(金谷ヒデユキ)
トパーズ – レイチェル・ハウス(磯辺万沙子)
スルト – クランシー・ブラウン(佐々木省三)
ヴォルスタッグ – レイ・スティーヴンソン(咲野俊介)
ファンドラル – ザッカリー・リーヴァイ(遠藤大智)
ホーガン – 浅野忠信(浅野忠信)

※括弧内は日本語吹き替え

マイティーソー バトルロイヤル 映画 感想

感想

シリーズ三作目ということで非常に楽しみにしながら観に行きました。

シリアスな物語の中で映えるオフ・ビートなギャグが相変わらずMCUという感じで、終始笑わせられていたような気がします。

バトルロイヤルというサブタイトルではありますが、バトルロイヤルはサブプロットに過ぎず、少年漫画で言うところの修行回のような、仲間と出会うシーズンのような、そんな些細なもので少し肩透かしを食らいました。邦題許すまじです。

本作のテーマはパワーのモチーフを失ったソーのセルフエスティームだと思うのですが、序盤でその転機が訪れ、どこか自信なさげに、しかし突き進むしかないという自己矛盾を抱えたまま展開していく物語が非常に人間的に見えて共感しました。

自分という存在を確立して力を発揮できるようになったソーのバトルシーンは目を見張るものがあって、自分の力量の限界がわかって迎えるあのラストもまた納得なのでした。

次回はアベンジャーズで帰ってくるとのことで、強くなった彼の活躍に期待大です。感想

感想

「マイティ・ソー バトルロイヤル」観てきました!

原題は「マイティーソー・ラグナロク」で、バトルロイヤルってどうなの?と思っていましたが、終始バトルロイヤルしてる内容だったので、これはこれでアリな邦題だと思います。

びっくりしたのが前作「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」から、がらっと作風が変化したというか、ダーク・ワールドの英国調の格調高い色彩から、ビビットで明るい色彩になり、やたらコミカルになったことです。

対象年齢を大幅に下げた感じです。

しょっぱなからコミカル全開なので前二作のファンはちょっと戸惑うかもしれませんが、慣れれば楽しいです。

ネタバレになるので詳しく書けませんがある人が前半のシーンにカメオ出演してます。

まさかのあの人がアメコミ映画に!

気づくと嬉しいです。

ストーリーはアベンジャーズで最強クラスのソーとハルクの二人が、故郷(アスガルド)を復讐に燃える最強の女神から救うというシンプルな内容ですが、各キャラそれぞれに見せ場があり、コミカルな描写でテンポ良く進むので飽きずに楽しめました。

オススメです!感想

マイティーソー バトルロイヤルの映画動画をフル無料で視聴できる?

もう一度、映画「マイティーソー バトルロイヤル」の動画が配信されているサイトをまとめておきます。

映画「マイティーソー バトルロイヤル」の動画を見るなら、

TSUTAYAディスカスauビデオパスU-NEXTmusic.jpがおすすめです。

※ 本ページの情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。